トップページ > ニキビ治療に漢方を使うメリットは? > ニキビ治療に漢方を使用するメリットは?どんな人におすすめ?

ニキビ治療に漢方を使用するメリットは?どんな人におすすめ?

ニキビができると「何か塗り薬を塗らないと」という人もいると思いますが、大人ニキビの場合は根本的な原因が体内バランスの乱れにあるので、抗生物質等で対症療法しても、その場は落ち着いてもすぐにまた再発するというケースが多々あります。


また、抗生物質は効くといっても副作用もあるので、長くは使えません。


そこでおすすめなのが漢方薬です。漢方薬には体の内側から体内バランスを整えて体質を改善してくれたり、自然治癒力を高めてくれるというメリットがあり、副作用もあるとはいえ穏やかなので安心して使えるという魅力があります。


漢方を用いたニキビ治療が適しているという人というのは、


● 仕事の疲れやストレスが溜まっている人
● 生理前などにニキビができやすい人
● 生活のリズムが崩れている人
● 繰り返しニキビができてしまう人


といった人たち。


漢方はニキビの状態をだけをみて薬を処方する対症療法的なものではなく、その人が抱える慢性疾患や不定愁訴、顔色や脈、体調などを問診や触診で確認しながら、一人ひとりの体質にあわせた処方をして、体質改善を目指すものです。


自分の体質にあった漢方薬を飲むと、ホルモンバランスが整いますし、肌の免疫力を高めることもできるなど体内バランスが整えられていきます。身体自体の自然治癒力の底上げにもなるため、一度きちんと治せば飲むのを止めてもニキビが再発しにくくなります。


ようするに漢方によるニキビ治療は対症療法ではなく、根治療法だということです。


漢方薬には、体質を時間をかけて改善していくというイメージもあるので「効果がでてくるまでにかなり時間がかかるのでは?」と思っている人も多いと思いますが、漢方のニキビに対する効果というのは2週間~1か月ぐらいなので、早いほうです。


● 抗生物質を使いたくない、使えない方に
● 抗生物質による治療が効かなかった人に
● ニキビができない体質に体質改善したい方に
● 繰り返すニキビの再発防止に


などなど、抗生物質に頼ったその場しのぎのニキビ治療を卒業して、体質を改善することでニキビを根本から断ちたい!という方には漢方でのニキビ治療は最適だと思います。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


まとめ:漢方は根治療法。ニキビができない体質に改善します。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

ニキビができると「何か塗り薬を塗らないと」という人もいると思いますが、大人ニキビの場合は根本的な原因...

Copyright © 2013 ニキビ薬(塗り薬と飲み薬)/漢方について All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。